• HAJIME KASAI 

    葛西 祝

    ジャンル複合ライティング

  • Attitude

    切り離された複数のジャンルを

    つなぎ合わせることで新たな価値を見出す

    ジャンル複合ライティング

    単一のジャンルのみを取り扱うだけではなく

    複数のジャンルと括りつけることで

    新しい価値の発掘や別の意味を生み出す

    テキストを書くことを主にしています。

    また、本来繋がることがなかったジャンル同士を

    つなぎ合わせることを目指しています。

     

    現在ビデオゲームを中心に
    アニメーション、映画、そして文学から美術、

    時に格闘技まで交えた

    様々なジャンルを交錯させた記事を

    コラム、インタビューという形で執筆しています。

  • skill

    主な記事制作能力について

    企画・記事執筆

    レビューやコラムの執筆のほか

    各メディアを生かす

    企画立案を行っています。

     

    また、様々なイベントのレポート

    ニュースの執筆などが可能です。
    また、一部ながら英→日の翻訳業務なども

    行っています。

    インタビュー・レポート

    取材対象を綿密に下調べし、

    思わぬお話を引き出します。
    また、イベントやセッションのレポートを
    論旨をわかりやすく整理します。

     

    書き起こす際も

    文章として読みやすくする

    編集と再構成も得意としています。

    写真・イラスト

    動画編集

    記事を生かす写真撮影の他

    イラストレーションなども行っています。

     

    写真・イラストともども

    メディアのデザインに合わせた

    構成や色調に調整していくことを

    得意としています。

     

    さらに動画の編集も行っており、

    リズミカルな見やすい編集を行っています。

  • PORTFOLIO

    これまでメディアで掲載された実績

    行ったジャンルと、どのような業務内容かをまとめています。

    英語圏最大のビデオゲームメディア

    IGNの日本版にて

    複数のジャンルを組み合わせた記事や

    コラムを執筆。

    また、ゲームイベントの取材や

    インタビューも行っています。

    Game*Spark

    (ビデオゲーム・特集やインタビューなど)

    ハードコアゲーマーをターゲットにした

    ニュースや企画を取り扱うWebメディアです。
    特集記事やコラムなど、

    各種に渡った内容を執筆しています。

    AUTOMATON

    (ビデオゲーム・ニュースやレビュー・レポート)

    海外のビデオゲーム情報や、

    ビデオゲームシーンの状況を

    取り上げるニュースやコラムを

    取り上げるメディアです。

    こちらでは主に海外のニュースの他、

    コラムや取材などを執筆いたしました。

    IndieGamesJp.dev

    (ニュース執筆・インタビュー)

    個人でゲーム開発を行うクリエイターにとって

    役立つ情報をまとめているサイトです。

    ニュースの他、インタビューなどを

    記事にしています。

    もぐらゲームス

    (ビデオゲーム・レビューやレポート)

    個人や少数で制作する

    フリーゲーム・インディーゲームという

    ジャンルがあります。

    こちらはそれを専門に取り上げたメディアです。

    レビューやフリーゲームの紹介、

    またはイベントの取材などを行いました。

    東方我楽多叢誌​

    (ビデオゲーム・インタビュー)

    人気同人ゲーム『東方Project』の

    同人情報や漫画などを紹介するサイトです。

    こちらでゲーム制作者のインタビューなどを

    担当しました。

     

    IGN JAPANでは

    映像作品の紹介やレビューも行っており、

    そこでアニメーションのレビューのほか、

    インタビューなどを担当いたしました。

    ビデオゲームとのクロスオーバーや、

    他のジャンルと組み合わせた視点での

    内容も行っています。

    KAI-YOU

    (アニメーション、日本映画・レビューやインタビュー)

    ポップカルチャーのポータルメディアです。

    こちらでは、音楽やアニメーション、

    映画についての記事を寄稿しています。

    Tampen.jp

    (アニメーション・レポートなど)

    商業アニメーションとは違った、

    アニメーションの表現そのものを追いかける

    短編アニメーションの世界。

    そこに関係する記事を手掛けています。

    MOGURA VR

    (VRコンテンツレビュー・インタビューやレポート)

    VRという新しいテクノロジーをテーマに

    国内外からのニュースを取り扱うメディアです。

    こちらでは、主にVRによるビデオゲームの

    レビューを行っています。

    STYLY

    (VRコンテンツ制作・Tips執筆など)

    カジュアルに、様々なクリエイターが
    参加可能なVRプラットフォームのSTYLY
    こちらでどんなことが可能かを、
    VR空間を制作したり、他業種へのインタビュー

    を通してまとめています。

    「読者に薦めるゲームガイド2018」にて、作品紹介を担当いたしました。

    美術手帖2020年8月号「ゲーム×アート」特集

    (特集執筆)

    ビデオゲームとアートの関係のテーマにて

    「トピック別アートゲーム作品ガイド」を執筆。過去10年のアート的なアプローチをしたゲームをまとめています。

    BadCats weekly

    (複数ジャンル・コラムやレビュー、イラスト)

    翻訳者の小川 公貴氏が運営するサイトです。

    こちらでは

    「LIFE-(ライフマイナス)」を連載。

    様々な題材を

    イラスト&テキストのスタイルで描いています。

    ビデオゲームにまつわる様々なテーマを

    多くのゲストと語りあう番組です。

    企画・構成・司会と編集の他、デザインなど

    ほとんどを手掛けています。

    ゲーム・オブ・ザ・ラウンド

    (番組出演・動画)

    株式会社PLANETSによる

    ビデオゲームをテーマとした番組に

    出演しています。

  • BLOG

    ビデオゲーム・格闘技・アニメーション・日本映画

    4つのジャンルのブログを並行し、ジャンル横断的に記事を書いています。

    GAME SCOPE SIZE

    「ビデオゲーム」を中心とした他ジャンルと複合した視点

    ビデオゲームは映画、漫画や小説など

    まさにジャンル複合的な部分で進歩したメディアです。

    ビデオゲームというジャンル特有の要素を探ることと並行して、

    他のメディアや現実の社会的な状況と比較した記事を執筆しています。

    特殊なコンセプトの写真集『物語も登場人物も失われたあとの世界』も行っています。

    オウシュウベイコクベース廃墟

    北米とアジアの中で日本の「MMA」は……

    MMA(総合格闘技)を中心とした、格闘技の世界の流れを取り上げています。

    かつて地上波で大会を放映していた格闘技大国と呼ばれた日本。

    しかし2007年に格闘技バブルが崩壊し、

    地上波が離れて以降はMMAは北米が中心地になります。

    その後、何が変わっていったのでしょうか

    ワンクールの「アニメ」を5分見てすべてを語る実験ブログ 

    サブカルチャーは歴史に残りにくいものですが

    中でも日本のアニメーションは特殊です。

    毎クール、すごいクオリティの作品が放映されては

    すごいスピードので忘れ去られていきます。

    あえて作品が忘れられる速度を前提に、アニメを評価したブログです。

    「インディペンデントの日本映画」が映す現実

    日本映画の黄金期にはスタジオシステムがありました。

    しかし80年代にそれが崩壊することで、日本映画の現実は変わります。

    その現実は80年代より後の、インディペンデントの日本映画が映していると考え、そうした作品をとりあげています。

    より特別な内容を取り扱う有料ブログ

    4つのブログの中で、より専門的な話題は

    noteにて有料で記事を公開しています。

    また、いずれのブログにも該当しないテーマを

    こちらで展開しています。

  • MAIL

    記事単価も合わせたお仕事のご依頼や、執筆記事のご感想などお寄せください。

  • OTHER

    SNS・イラストレーションなど